明治時代の小浜にトリップ♪ 旧校舎と旧集落を体験ツアー

100年前の小浜体験ツアー

春の里山で100年前の暮らしを通して”鯖街道”の歴史と息吹を味わう!

 

 

上根来・助太郎

上根来(かみねごり)とは…

小浜市街地から30分の、標高300m付近の山あいにある秘境の集落、上根来。鯖街道の出入口に位置し、炭焼きや農業、畜産などで人口300人を超えましたが、現在は住む人がいません。
集落には今でも17戸の民家が建っており、半分は茅葺屋根で、集落の入り口に木造の旧校舎があります。手積みされた石垣や家々に残る稲木など、まるで集落丸ごと昭和初期の風景をそのまま閉じ込めたかのような雰囲気です。
今回は、そんな旧畜産牛舎のあったところに建てられている雪室(大きなかまくらのような、自然の冷蔵庫)で保管し熟成された地野菜を取り出しいただきます。

ふくいフードキャラバン

福井新聞が発案して始まった、福井県内 各地を巡りながら、その地域ならではの食や風土を発見し、ゲストと一緒に体感し楽しむイベントを、地域の人と一緒に作り上げる。
本当の豊かさって何だろう、ふと心によぎる時間。それが「ふくいフードキャラバン」です。
小浜市だけの独自開催の今回は上根来のとっておきの場所でお皿作りのワークショップや里山歩きなどをします。

 

昨年実施の様子

http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/machistart/90921.html

ツアー概要

1泊2日ツアー(先着10名2/28日締切)
3/19(日)〜3/20(月・祝)
集合時間: 3/19日10:00   宿泊塲所: 小浜市内を予定
集合場所: 象の駅(旧阿納尻小学校/小浜市阿納尻29-11)   参加料金: 12,000円(税込)

3/19(日)集合場所(象の駅)

どちらか1日のみ参加も可能!(各日先着10名)
3/19(日)
集合時間: 13:00〜16:00
集合場所: 象の駅 (旧阿納尻小学校/小浜市阿納尻29-11)
参加料金: 2,000円(税込)
3/20(月・祝)
集合時間: 12:00 変更可能性あり
集合場所: 小浜市上根来・助太郎
参加料金: 2,500円(税込)
ここにしかない景色、ここにしかない風土、その時しか感じられない「何か」
それと、特別な昼ご飯

小浜だけの「特別な何か」…それをあじわいに来てください。
“鯖街道”の針畑峠越え出入口の集落 上根来にある休憩所「助太郎」。
今ではこの集落に住む人はいなくなりましたが、「助太郎」は百年以上前からここで行きかう人々を見守ってきた古民家です。3/20 はそこでお昼ご飯をいただきながら“鯖街道”の歴史と息吹を味わいます。だから、今回のテーマは「鯖」。
去年から小浜で始まった「養殖鯖のお刺身」と、小浜の伝統食「鯖のへしこ」など小浜の食材を、若狭地方で活躍しているyonyon さんが料理します。食材に何日もかけて愛情を注ぎ、丁寧に料理と向き合う彼女の手で、小浜の食材がより豊かに彩られます。
当日はいらっしゃるゲストを迎えるため、スタッフで助太郎を飾り付け、1回目と同様とても素敵な空間に演出しておもてなしします。ご参加お待ちしております。


*1

*2

*1,2 「たつやの感性見聞録」より
※写真はイメージです

旅程

 

お問い合わせ・申し込み

◆お問い合わせ、お申し込みは(株)まちづくり小浜 TEL:0770-56-3366

◆FAX でお申し込みの方はチラシをダウンロードし、ご記入のうえFAXください。 FAX:0770-53-9000

お問い合わせ

*必須

名前*
Email*
内容*

運営